1年生チームS ジュニアカップ

【T   コーチ】
ジュニアカップ1年生
【チームS】
予選1敗1分、3チーム中3位でした。
●1試合目   vs南市川JSC   2-2
   終盤までの1点のリードを守りきれず、2-2の同点に終わりました。
   近頃の練習は、個々の身体能力の強化・ボールタッチ・ドリブルの向上を目標にしています。
    ひたむきに取り組んでいる選手の2得点でした。
    懸命に練習する選手が結果を出してくれることは嬉しい限りです。
    2点の失点もありましたが、もう少し…みんなで集中して頑張れたら…
    この試合が今日の結果の全てでした。
●2試合目   vs市川真間D   0-6
    完敗でした。
    個人技術の向上を目指して日々練習をしていますので、既に組織だったチームとの対戦の敗戦に悲観はしていません。
    しかし…個々の選手の意識・頑張り・集中力には、大きな差を感じました。
     全員に…極力均等に…同じ機会を与えましたが…      
      折角の機会です。試合に出ている選手は、「想い」を持ってプレーして欲しいと思います。
●3試合目(順位決定戦)  vs柏井SC   1-0
     辛勝で6チーム中の5位でした。
     チーム全体、幼い選手が多い中、ベンチの意向を感じて、献身的に守備を頑張ってくれた選手が出てきました。
     ベンチ指示で最大のチャンスだったPKも任せました。
     しっかり決めて攻守共に活躍してくれました。
     
〜今回の大会を通して〜
    結果は決して良くありませんでしたが、まずは物事に取り組む姿勢」です。
    準備・片付け・挨拶・試合中の頑張り、言われてやるのでは無く、自分達で考えて動ける子供達になって欲しい。
    一から十までコーチ・親に言われなければ動けない選手は、サッカーの試合中に自立・活躍ができる筈は無いと思います。
    個々の自立!自分達で考える・判断する力!
    選手達が身に付けてくるように…