2017年 第8版

寒い季節になりましたね。

昨シーズン同様アップで縄跳びを使います。

保護者様、次回の練習から縄跳び持参でお願いします。

選手達に持たせて下さい。

 

再確認です。

縄跳びは、手と足を連動させる感覚を養うのに役立ちます。 

また、腰や膝を曲げずに、かかとをつけないで跳ぶのがポイントなので、リズム感よく身体を弾ませることができるようになります。

以前、川崎フロンターレのジュニアチームでは縄跳びを練習に取り入れていて、試合前のアップでもよくやっていたそうです。

 

これこらもっと寒くなるので防寒対策もよろしくお願いします。

 

⚽S-GIRLS事務局 重岡⚽