GIRLS通信

【低学年】JFAガールズサッカー大会inちはら台

ガールズ低学年レポートです。

 

なでしこ6水色チーム

S-GIRLS 6名+柏レディースさん3名の9名混合チームでした。

S-GIRLS➡1年2名、2年2名、3年2名

柏レディース➡2年2名、3年1名

 

第1試合 1-4 ×

第2試合 3-0 ○

第3試合 0-2 ×

結果は1勝2敗

 

柏レディースさんのプレスの強さに助けられながらの結果でした。

とても上手でした。

低学年については、団子サッカーになってしまいますが、3試合とも一生懸命走ってボールを追いかけていました。

また何か感じ取り、学んだことだと思います。

一人一人本当によく頑張りました。

サッカーが好きか嫌いかの温度差、個人差は言うまでもありません。

男子との違いは身体感覚でしょうか?

男子はボールを蹴ったり、ただ走ることが遊びにもなりますが、女子はボールに対しても親しみがあまりなく、怪我したくない、コーチに叱られたくない、ぶつかるのが怖い、髪の毛が乱れる、といったことが見受けられます。

サッカー好きの女子に比べ、なんとなくやってる女子はそうでしょう。

サッカーから学ぶことは、やはり走ることで夢中でボールを蹴って、みんなで追いかけて、奪ったり奪われたりと、そして仲間を信頼してプレーする楽しさ、また仲間とトラブルを起こしながら解決してコミュニケーション力を磨くことが大事だと思います。

それがきっかけになり、普段の学校生活にも役に立つと思います。

せっかくサッカーに縁があり、取り組んでいますから、低学年のうちからしっかり学んでほしいとの思います。

日常生活の中で、それぞれ環境は違いますし、周囲の環境の変化によって左右されるとこもあります。

そこも含めて精神年齢の高い難しい女子に対してコーチングもしっかりおこなって参ります。

女子の話に耳をそらさずちゃんと聞いてあげることも、コーチとのコミュニケーションが生まれると感じています。

結果は日々の練習次第で絶対についてきます、毎回の練習に勉学と真剣に取り組んでいきましょう。

 

保護者様、本日は朝早くからの送り出し、帯同応援等ありがとうございました。

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

 

Sコーチ

【高学年】JFAガールズサッカー大会inちはら台

今日はガールズ大会でちはら台まで遠征でした。日頃の練習の成果を確認出来る場として、毎回参加しています。

ガールズ高学年の4.5.6年生のレポートです。

高学年チームは6年生の部にエントリーし、6年生が1名の中で、自分より大きい選手ばかりが、相手の中で、よく頑張ったと思います。

1試合目
vs高洲SCホッパーズ
2-3 G.9番、5番

2試合目
vsきぼうFC
2-4 G.10番✖︎2

3試合目
vsかずさフラワーズ
0-9

3敗で終わりましたが、1.2試合目、共に後半に巻き返して追いつけず、残念なゲームになりました。子供たちには、1試合目が終了した後に、ゲームが開始されるホイッスルになると、しっかりゲームに集中するように伝えました。ゲーム前にふざけたり、遊んだりしてしまう選手が多くて、ゲームへの心の準備が全く出来ない選手ばかりです。負けて悔しがるくらいなら、しっかり気持ちの準備をして、無駄な失点は避けるようにしましょう。2試合目も、注意した事を忘れて、ゲームに入れない選手もいました。後半巻き返しましたが、追いつけませんでした。こういうゲームばかりやると、進歩しませんので、気持ちの整理という部分は、これから練習時には厳しくしたいと思います。技術面では相手が6年生でも負けていない部分もありましたので、良いところ、自分の得意なところをもっと磨いていきましょう。3試合目は、大分、格上、そして全員6年生でしたので、大差がつきましたが、2桁失点はなくて、さらにはチャンスは二度ほどあり、内容としては、1.2試合目よりも良かったと思います。最後のゲームは、ディフェンス面での指示をずっと出しました。当然、格上なのでボールは回されます。だけど、しっかりとボールにアタックに行かないと、時間とスペースを与えてしまうと思うように得点されてしまいます。ボールへしっかりアタックに行くように、相手が仕掛けるのを待つ必要はなく、抜かれてもいいので奪いに行くってところを口酸っぱく言い続けました。ようやく、皆んながボールに向かい、奪いに行くというところができたので、チャンスも生まれました。相手も6年生とは言え、同じ小学生なので、スペース、時間を与えなければ、ミスもするし、判断も間違えることは沢山出てきます。そういう思いで、しっかり試合時間内は走りきる、諦めないという気持ちでできるかどうかで、得点がとれるかとれないかに分かれると思います。

いずれにしても、今後は練習の時間から、気持ちの切り替えをしっかり出来るように、厳しくしたいと思います。そういう習慣は、サッカーだけではなく、テスト勉強、それから学校の授業などても、生きることだと思います。また、サッカーの技術に関しては、ガールズのみ所属している選手は、他の選手と比べると、何が足りないか、なんで自分は思うプレーが出来ないか、よーく感じ取れたと思います。男の子と一緒にゲームをするのが怖い、嫌だという選手もいますが、それならば足りない部分は自分で補わないと、このような大会では良い思いは出来ません。厳しいようですが、そういう選手は自分で補うことは必ず必要なので、よく自分の現在地を認識して、少しでも毎日ボールを触るような努力をしてほしいと思います。

今日は帯同、応援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。ご自分の娘さんのサッカー現在地を、ガールズ大会ではどれくらいなのか測れる良い場所です。女の子の中でも、上には上が沢山います。これも、勉強、他のスポーツでも全く同じ事だと思います。今日の結果、内容の反省と、良かった点、しっかりと聞いてあげて、お子様を盛り上げて、良い点はしっかりと褒めてあげてほしいと思います。

引き続き宜しくお願いします。
1 コメント

2017年 第8版

寒い季節になりましたね。

昨シーズン同様アップで縄跳びを使います。

保護者様、次回の練習から縄跳び持参でお願いします。

選手達に持たせて下さい。

 

再確認です。

縄跳びは、手と足を連動させる感覚を養うのに役立ちます。 

また、腰や膝を曲げずに、かかとをつけないで跳ぶのがポイントなので、リズム感よく身体を弾ませることができるようになります。

以前、川崎フロンターレのジュニアチームでは縄跳びを練習に取り入れていて、試合前のアップでもよくやっていたそうです。

 

これこらもっと寒くなるので防寒対策もよろしくお願いします。

 

⚽S-GIRLS事務局 重岡⚽

2017年 第7版

S-GIRLS新ユニシャツが完成しました。

スカイブルーはGIRLSの大半が希望しました。

高学年用(10枚)ではありますが、低学年も機会があればお借りすることもあります。

信篤FCとして結成2年4ヶ月、現在全学年選手18名が目標に向かって頑張っています。

今後の大会やTMが楽しみです。

選手にも更に楽しんでもらいたいです。

今度とも、応援のほどよろしくお願いします。

 

『信篤FC S-GIRLS』の「S」を用いた理由!

   ↓     ↓

【laS alaS】ラス アラス

スペイン語で『翼』の意味をもちます。

この語尾をとっています。

女の子だけのチームを新しく立ち上げ、ここからまた新しい世界に羽ばたいてほしいという願いをこめています。

 

⚽S-GIRLS事務局 重岡⚽

2017年 第6版

先日のFC鬼高さんとのTMは信篤FCとしても、ホームで初めて開催ができました。
4年生にコート半面譲っていただき感謝です。
FC鬼高さんの低学年も初めてのTMと伺いました。
とても喜んでいただいたと聞きました。
うちは高学年8名、低学年4名、FC鬼高さんは高学年7名、低学年5名でした。
高学年はまだ慣れないチームワークのなかで、ディフェンスは6年生のキャプテン、副キャプテンの2枚が守ってくれ、中盤とトップは4•5年生が攻撃してくれました。
低学年は4年生二人が加わり、体力も限界?の中、ゲームを運んでくれました。
特に園児のガールズには癒やされました。
お姉さん達に負けずと一生懸命ボールを追いかけ、ドリブルのチャンスもあり真剣でした。
全体的なパフォーマンスはまだまだですが、普段の練習の成果はでていたと思います。

本当によくここまで築いてこれました。
女子チームは独特の世界観があり、素直で自ら考え行動するので安心してコーチングができます。
FC鬼高女子はフィジカルも強く、アジリティも優れていて圧倒されました。
しっかりと学ばせていただきました。
コーチ、保護者の皆様、わざわざホームまでお越しいただきありがとうございました。

 

さて、今月はサッカー教室&市川レディースさんとTM、元日本代表岩本輝雄さんのサッカー教室、11月はガールズミニ大会千葉in市原、12月はクリスマス会とイベントが続きますが、みんな元気に参加して下さいね。
普段の練習日もしっかり取り組んでもらえればうれしいです。
保護者様のご協力、感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。


⚽S-GIRLS事務局 重岡⚽

2017年 第5版

JFAガールズミニサッカー大会in市原

(2017/9/3)

 

⚽本日の結果⚽

【6年生枠エントリー】

トーナメントなしリーグ戦

 

vs 白井FC 0-3×

vs 流山ピクシーズ 0-3×

vs 千葉中央FC 0-16×

グループDリーグ戦4位中4位

 

【なでしこ】

トーナメントなしリーグ戦(グループ黄)

3試合3敗

 

結果はともかく競合チーム相手に、フィジカルやアジリティはほぼ同等。

しかし勝ち負けの世界、0-1でも負けは負け。

キャプテンも込み上げてきた涙が…😭

フィールドの中は戦場です。

コーチがああだこうだ、また楽しくサッカーをやってこいと言っても、ガールズ自身は真剣勝負。

では、その涙をうれし涙に変えるには、また新たな目標に向かって、普段の練習にしっかり取り組む必要があります。

そのためにはコーチングも手抜きはできません。

とは言っても、色んな意味でサッカーを楽しんでほしいと思っています。

S-GIRLSの『S』はスペイン語で【laS alaS】S-GIRLSを通して、色んな世界へ自分の翼で羽ばたいてほしいです😊

今日は強いチームと試合ができて、とても良い経験でした。

高学年、低学年みんながボールを止めて、蹴って、ドリブルして、パスを出してボールに向かって走って本当に一生懸命でしたね😆

また次回11/12のミニ大会目標に向けて頑張っていきましょう。

引き続き応援のほど、よろしくお願いします。

 

保護者様、本日は朝早くから送り出し帯同応援、帯同コーチの皆様、本当にありがとうございました🙇

お疲れ様でした🎵

 

⚽S-GIRLS事務局⚽

第1回 よこからちょい失礼

7月29日 FCの第1期納会が開催されました!
その中での表彰式でS-GIRLSも表彰されました〜(^^)
第2期も結果を残せるように活動して行きましょう!
表彰は4年生メンバーが代表して、授与されました(^^)
0 コメント

2017年 第4版

保護者様、お疲れ様です。

 

まだ梅雨のような天候ですね(^^;)

FC第二期納会について、お知らせ致します。

12/16(土)のFC第二期納会親子サッカー/表彰式よりS-GIRLS親子サッカーの枠を入れていただくこととなりました。

信篤FC学年/GIRLS全体の納会となります。

表彰式についてはタイトルを獲得できたFC学年のみです。

9/3のGIRLSミニ大会でタイトルを獲得できれば、納会で表彰されます。

まだまだ先の話しですが、お知らせ致します。

よろしくお願いします。

 

⚽S-GIRLS事務局⚽

0 コメント

2017年 第3版

いよいよ夏休みがスタートしましたね❗

子供達が家にいる時間が長くなる時期ですね😅

帰省、習い事、映画鑑賞、レジャー、宿題、自由研究などなど。

夏休みの過ごし方は様々でしょう😊

夏休みの間にどれだけサッカーの自主練をしてくれるGIRLSがいるのかな~?

でも、待ちに待った夏休みなので、楽しく過ごして下さいね。

 

さて、8月の練習は❗

◆8/6 9:00~12:00(稲荷木小女子練習)

◆8/19  17:00~19:00

のみです。

練習日が少ない月ですが、9/3(日)は市原市ガールズミニ大会参加予定ですので、全員での参加目標としています。

保護者様、ご協力のほどよろしくお願いします🎵

 

では8/19にお会いしましょう✋

 

⚽S-GIRLS事務局⚽

0 コメント

2017年 第2版

保護者様

いつもお世話になっております。

WEB上で記事は沢山ありますが、ご参考にどうぞ!

成長痛とは違う?!オスグッド病ってどんな症状の病気なの?

 

0 コメント

2017年 第1版

今年の夏は、例年に比べ厳しい暑さが続くといわれています。

日本全国で熱中症の予防が叫ばれているようですが、皆様もぜひ体調管理にご留意ください。

 

先日、学年所属の4年生が練習時に半数ほど軽い熱中症と聞きました。

ガールズは、夕方からのスタートとはいえ、高湿度のときも起こりやすいので、こまめに水分補給をしながらトレーニングに取り組みます。

 

兆候が見受けられましたら、無理せず休ませてください。

 

以下、ご参考まで。

0 コメント

GIRLS通信 レポート

ダウンロード
第1回トS-GIRLSレポート.pdf
PDFファイル 93.4 KB
0 コメント